<< 心に響いた! | main | 新商品!ブリ木ロボ!爆誕! 後編 >>
# 新商品!ブリ木ロボ!爆誕! 前編

 

 

ほぼ1年ぶりのブログ更新。

ブログをやめたわけではないのです。

すいません・・放置しておりました・・。

楽しみにしてくれていた方々。

もしいらっしゃったら、更新せずにごめんない。

 

さて。

記事のタイトルにもなっておりますが新商品が発売されました。

こちらは1年ぶりどころではなく、3年ぶりくらい。

 

その名も「ブリ木ロボ」。

 

ここのところ、こまーむHPは小奇麗(?)にまとまっているので

そこに私の想いを、あまりくどくど載せるのはよくないと思いまして。

開発の話や想いは、こちらのブログでくどくど語ることにいたしました。

 

 

木のおもちゃっぽくない木のおもちゃを作りたい。

一般的に木のおもちゃは0~3歳対象の物が多く、比較的低い年齢がターゲットになっていますが

自分で欲しいものを選ぶことのできる年齢(4歳頃〜)の子ども達が「欲しい!」と思えるようなおもちゃ。

いつの時代も、おもちゃ売り場で子どもたちの目を輝かせ

「カッコいい!」と感じてもらえる憧れの存在・・・

 

ロボでしょう!

 

というわけで生まれたこのおもちゃ。

ブリキではないのですがブリキ製のロボットぽさがあり。

でも木で作られたロボットなので「ブリ木ロボ」という名前。

木のおもちゃには珍しく、懐かしのゼンマイで動くようになっております。

世代を越えて誰もが憧れた(?)ゼンマイロボットが今!木で!てきな。

 

さてしかしそのゼンマイ。

ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが

歯車のずれや、ホコリなどの異物の混入、無理な巻き方、等々。

理由は様々ですが故障はつきもの。

なので比較的安価で、ゼンマイ壊れたらお終い、というおもちゃも少なくありません。

 

しかしこのブリ木ロボ。

ゼンマイが壊れてしまった場合

中のユニットだけをまるっと交換できる仕組みになっております。

ユニットの入った胴体・足・頭の3パーツは接着剤での固定をしておりません。

全て木ネジで固定されており、それを外せば分解でき

中の壊れたユニットを新しいものに交換することで、また遊ぶことができます。

 

※ユニット交換時以外は分解はしないでください。

 

接着剤ですべて固定する仕組みであれば

作りも簡単ですし金額も安くすることができます。

しかし長く愛着をもって使ってほしいと考え、こういった仕様にしました。

 

あとは自身の幼少期の体験で。

ゼンマイ巻いて遊ぶのは最初のうちだけで

そのうちごっこ遊びをするようになった時に

横から飛び出た竜頭が邪魔で

いつも金鋸で切っていた記憶がありました。

これはかなり少数派だと思いますが

ゼンマイに飽きてごっこ遊びに集中したいときには

分解して中のユニットを取り外してください(笑)。

 

思ったより長い文章になってしまったので

分けるつもりはなかったのですが後編へ続く。

 

ブリ木ロボのページ

 

 

| comments(0) | - | 00:18 | category: つれづれ |
コメント
コメントする









information

こまむ・だいありぃ。へようこそ

おもちゃのこまーむ代表兼デザイナー通称こまむ。ゆる〜い感じでつれづれ書きます。

Menu
Links


おもちゃのこまーむ公式サイト


こまーむfacebookサイト


こまーむスタッフの工房日記


こまむ・どぉる専門情報サイト

Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links