# 明けましておめでとうございます

 

新年あけましておめでとうございます。

こまーむ本日より仕事始め。

初日ですので本日はゆったりとした稼働となりましたが

お休み中も年末31日まで、年始初日の本日よりご注文をいただけており

お陰さまで今年もよいスタートをきることができました。

 

年末年始はゆっくりとお休みをいただきました。

実際はまだ2週間もたっておりませんが

怒涛のクリスマス商戦から随分と日がたったように感じております。

昨年は本当に多くのお客様に弊社製品をお求めいただき

どんぐりころころに限っても2016年は年間で30.000個強。

12月には月間で過去最高となる4.000個ものご注文をいただくことができました。

お求めいただけたことを心より感謝すると同時に

皆様からのご用命に何とかお応えできる会社になれた事を

少し嬉しく感じております。

 

今年も皆様に喜んでいただけるおもちゃ作りを心掛けるのと同時に

そんな自分たちの仕事をより誇らしく感じられる職場作りも目指したいと思います。

多くの方を笑顔にできる物づくりに携われていることを実感し

関わる人全員が「おもちゃが好きだ」と思える会社。

自分たちの仕事に自信と誇りをもって向き合うことで

会社としてもまた一歩成長することができるのではないかと思っています。


そんな私の今年の抱負は 「万里一空」 です。
目標を見失わず、信じて取り組み続ける。

経営者として、また一作り手として

信念に基づいた決断を続け

責任と共に一年を歩みたいと思います。

そんなわけで少し硬いですが
今年も皆様を笑顔にできるように
楽しいおもちゃをしっかりと作ってまいります。
2017年もどうぞ。
おもちゃのこまーむをよろしくお願いいたします。

| comments(0) | - | 21:18 | category: つれづれ |
# 今年もお世話になりました

 

会社は28日で仕事納めでしたが私は今日で仕事納め。

スタッフのいない会社で1人やり残しを片付け

最後にササッと掃除をしたのち

工房に一礼して帰るのが毎年の習慣になっております。

 

お陰さまで無事に2016年の営業を終えることができました。

例年以上に多くの方におもちゃを選んでいただき

作り手として本当に幸せな一年にすることができました。

皆様本当にありがとうございます。

 

今年は事業13年目にしてやっと株式会社となり

法人元年は経営元年の気持ちで取り組んでまいりました。

こまーむの活動をよりよいものにするだけでなく

この先も更に成長し継続し続けていくために

信念のもと今すべきことをしっかりと見定める。

そんな気持ちで活動をしておりましたので地道な年となりましたが

得るべきものはしっかりと得ることができ

来年以降にもつながる、よい一年であったと感じております。

 

お求めをいただけたお客様はもちろん

関わって下さったすべての方に心より感謝いたしております。

より多くの方を笑顔にできるおもちゃ作りを目指し尽力してまいりますので

2017年もどうぞおもちゃのこまーむをよろしくお願いいたします。

 

それではよいお年をお迎えください。

| comments(0) | - | 19:49 | category: つれづれ |
# 新商品!ブリ木ロボ!爆誕! 前編

 

 

ほぼ1年ぶりのブログ更新。

ブログをやめたわけではないのです。

すいません・・放置しておりました・・。

楽しみにしてくれていた方々。

もしいらっしゃったら、更新せずにごめんない。

 

さて。

記事のタイトルにもなっておりますが新商品が発売されました。

こちらは1年ぶりどころではなく、3年ぶりくらい。

 

その名も「ブリ木ロボ」。

 

ここのところ、こまーむHPは小奇麗(?)にまとまっているので

そこに私の想いを、あまりくどくど載せるのはよくないと思いまして。

開発の話や想いは、こちらのブログでくどくど語ることにいたしました。

 

 

木のおもちゃっぽくない木のおもちゃを作りたい。

一般的に木のおもちゃは0~3歳対象の物が多く、比較的低い年齢がターゲットになっていますが

自分で欲しいものを選ぶことのできる年齢(4歳頃〜)の子ども達が「欲しい!」と思えるようなおもちゃ。

いつの時代も、おもちゃ売り場で子どもたちの目を輝かせ

「カッコいい!」と感じてもらえる憧れの存在・・・

 

ロボでしょう!

 

というわけで生まれたこのおもちゃ。

ブリキではないのですがブリキ製のロボットぽさがあり。

でも木で作られたロボットなので「ブリ木ロボ」という名前。

木のおもちゃには珍しく、懐かしのゼンマイで動くようになっております。

世代を越えて誰もが憧れた(?)ゼンマイロボットが今!木で!てきな。

 

さてしかしそのゼンマイ。

ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが

歯車のずれや、ホコリなどの異物の混入、無理な巻き方、等々。

理由は様々ですが故障はつきもの。

なので比較的安価で、ゼンマイ壊れたらお終い、というおもちゃも少なくありません。

 

しかしこのブリ木ロボ。

ゼンマイが壊れてしまった場合

中のユニットだけをまるっと交換できる仕組みになっております。

ユニットの入った胴体・足・頭の3パーツは接着剤での固定をしておりません。

全て木ネジで固定されており、それを外せば分解でき

中の壊れたユニットを新しいものに交換することで、また遊ぶことができます。

 

※ユニット交換時以外は分解はしないでください。

 

接着剤ですべて固定する仕組みであれば

作りも簡単ですし金額も安くすることができます。

しかし長く愛着をもって使ってほしいと考え、こういった仕様にしました。

 

あとは自身の幼少期の体験で。

ゼンマイ巻いて遊ぶのは最初のうちだけで

そのうちごっこ遊びをするようになった時に

横から飛び出た竜頭が邪魔で

いつも金鋸で切っていた記憶がありました。

これはかなり少数派だと思いますが

ゼンマイに飽きてごっこ遊びに集中したいときには

分解して中のユニットを取り外してください(笑)。

 

思ったより長い文章になってしまったので

分けるつもりはなかったのですが後編へ続く。

 

ブリ木ロボのページ

 

 

| comments(0) | - | 00:18 | category: つれづれ |
# 心に響いた!


年末に購入した松岡修造の日めくりカレンダー。
ほめくり修造!
情熱を陽のエネルギーに変換できる松岡修造は
素直にすごいな羨ましいなと思います。
僕もこんな風になりたい。
でも眩しすぎて直視できない。
リア充にあこがれるボッチの気分ですが
とにかく松岡修造は好きです。

そんなわけで修造氏の格言に触れ
毎日をよりポジティブなものに!
そしてより良い職場に!
ですがそもそも日めくりの習慣がないので
めくらずに何日か放置してしまう日が多い・・・
いかんいかん早速ネガティブ。

で、思いついてめくった日だけですが
その日の格言が毎回こころに響きます。
今日は「Why?よりもHow?」。
状況が良くない時にWhy(なぜ)と悩むのではなく
How(どうやって)解決するかを考える。
的な内容です。
なるほど深いい。
響いとるよ心に。

と、そもそも格言や名言、気持ちや精神論の類が大好物なので
よっぽどおかしなものでなければ感動してしまうのですが
それらを素直に受け入れられる精神状態でいることが
実は大切なのだなと思った次第であります。

「そんなの綺麗ごと」とされてしまいがちな言葉も
受け取る側の意識や意欲によって突き刺さり方が変わってくるわけでして。
私などは想いから熱く伝えることばかりに意識がいきがちですが
それを受け入れやすくなる関わりや環境作りも疎かにしてはいけないと
小さいながらも会社の代表として思うわけです。

そんなまだまだ未熟者なこまむの会社ですが
現在一緒に働いてくれる仲間を募集中。
木のおもちゃの業界にディープインパクトを見舞いたくてうずうずしているそこの君!
昨日も明日も超える今日を!
僕たちと一緒に過ごしてみないか!

ディープインパクトとかはよくわからないけど
木のおもちゃ作りに興味あります、という方も募集しております。

詳しくは → こまーむ求人情報
| comments(0) | - | 21:20 | category: つれづれ |
# あけましておめでとうございます


新年あけましておめでとうございます!
本日より仕事はじめのこまーむ。
さっそく新しいイベントのお話などもいただき
お陰様で今年も良いスタートをきることができました。

皆様お正月休みはいかがでしたか?
こまーむ今年は少し短めのお休みでしたが
それでもまとまった休みは仕事のことも普段とは違うペースで考えることができ
気持ち新たに新年を迎えることができるので重宝いたしております。
火が落ち着いた炉に丁寧に薪をくべ
徐々に炎の勢いを増すような感じ。
伝わってますか?

例年通り炎の勢いを増し仕事始めの今日を迎えたのですが
今年は燃え盛る炎をコントロールすることもテーマであります。
この炎を使って何をどうするのか。
鉄を溶かすときと目玉焼きを作るときじゃ
炎の質も使う道具も異なるわけです。
とにかく火力を上げ、触れるものみなコンガリいっとくのではなく
強弱つけながら程よい湯加減、焼き加減を身につけたいと思います!

抽象的な表現で説明だてるのは我ながら頭が悪いなと思うのですが
具体的な表現で完結にまとめる力がないのでご勘弁くださいまし・・・

そんな今年の抱負は 「情熱的に冷静に」 であります。
昨年は思いがけず今までをよく見つめ振り返ることができ
多くの方のご支援の元この仕事を続けさせていただけていることに改めて気づき
そのことへの感謝と仕事への誇りを強く感じました。
この活動をよりよいものとしてこの先も続けていくためにも
未来を見据えて今すべきことをしっかりと見定め
けわしくとも信念の道を選択し歩みたいと思っております。

そんなわけで少し硬いですが
今年も皆様を笑顔にできるように
楽しいおもちゃをしっかりと作ってまいります。
2016年もどうぞ。
おもちゃのこまーむをよろしくお願いいたします!
| comments(0) | - | 21:35 | category: つれづれ |
# 今年もお世話になりました


久方ぶりのブログ更新となります。
昨日でこまーむ年内のお仕事は終わり。
12/29〜1/3までお休みをいただいております。
そして本日は毎年恒例の一人仕事納め。

ちなみに一人仕事納めとは
スタッフのいない工房で
仕事のやり残しや掃除をしながら
今年一年をゆっくりと振り返り
来年へのモチベーションへとかえる
不思議な儀式である
(要出典)

会社として大きな変化はありませんでしたが
おかげ様でご注文も前年以上にいただけたこともあり
今年は何かと慌ただしい一年となりました。
ただその余裕の無さが一周して幸いしたのか
妙な落ち着きから冷静な判断のもと動くことができ
例年よりもスムーズな舵取りができたような気がします。
当たり前ですが「計画性」の大切さを改めて痛感し
次年度以降に間違いなく生かすことができる大きな収穫であったと思います。



そんなわけで。
今年もたくさんの人におもちゃを選んでいただき
作り手冥利に尽きる一年でした。
この仕事を続けられていることに心から感謝し
この先も皆様を笑顔にできるおもちゃ作りができるよう頑張ります。

くる2016年が皆様にとって幸せな一年となりますように。
こまーむにとってもよい一年となりますように。
| comments(0) | - | 11:58 | category: つれづれ |
# むじょるにあ!


この画像だけでこの場所がどこだかわかってしまう人は
かなりのこまニア(こまーむマニア)。
こまーむ好きだけでは収まらず
こまーむが好きな作家さんも含めて好きになってしまっている
こまスター(こまーむマスター)です。

そのレベルは日本では5人ほどしか居ないので
ほとんどの方がここがどこだかわからないと思いますからネタばらし。
仲良しおもちゃ作家のサイトウケンイチさんが営むおもちゃ工房
ラトル工房ブータレブーにお邪魔してまいりました。
ちなみに糸鋸の上のハンマーはムジョルニアといって
資格あるものにしか持ち上げることのできないハンマーでして
このハンマーを持つサイトウさんは有資格者なのであります。
詳しくはムジョルニアでググってくださいまし。



同業で基本的な設備が似ているとはいえ
商品ラインナップや得意分野で工房の仕様が異なりますので
やはり人様の仕事場というのは勉強になります。



ブータレブーのラインナップだけでなく
サイトウさんのブログ等で時々登場する
一品物も目にすることができ感動いたしました。
感動だけでなく、色々とお話をさせていただきたくお邪魔したのですが
仕事としてどうなるかは半々、今後のお楽しみということで。

作風や仕事のスタンスは異なりますが
おもちゃに対する考えは少し似ているような気がしております。
同業なので仕事上のかかわりは多くは無いのですが
同じ立場で色々と語り合える関係性が築けたことはとても嬉しいですし
ブータレブーのおもちゃとサイトウさんが好きなので
一緒に楽しいことができればと一方的に企んでおります。



工房訪問記念の一枚。
サイトウさんだけでなく僕にもムジョルニアを持つ資格があったようです!
| comments(0) | - | 21:39 | category: つれづれ |
# 実は・・・

トラックと積荷の楽しいおもちゃTuminy。
こまーむでもなかなか人気の高いおもちゃです。

Tuminyというネーミング。
トラックの積荷からきております。

積荷 → つみに → ツミニー → Tuminy

ちなみにアクセントは「エナジー」や「メロディー」と同じです。
「ドロシー」や「魂」でも可。
「プリティー」や「ハマコー」とは違う。

ここまではけっこうご存知の方も多くて
実はですね!の体で話すと
いあ知ってたし、と返されることもしばしば。
なので今日はとびっきりの情報で
懐かしの「満へぇ」をとりたいと思います!

Tuminyの車庫のデザインは・・・



木をモチーフにしている

へぇ〜へぇ〜へぇ〜





こういう感じです。
曲がっているのは木の曲線で
穴は鳥が住んでいる。
木のお家ならぬ木の秘密基地的な
少年少女の心をくすぐる設定だったのです!
知らなかったでしょ!

ちなみにトラックはダイ〇ツのミゼ〇トがモチーフです。
そんな風におもちゃそれぞれに
どうでもよい裏設定があったりするのです。
暇があったら他のおもちゃの裏設定も披露しますね。

どんぐりのボタンとかね!
| comments(0) | - | 20:44 | category: つれづれ |
# まだあわてるような時間じゃない


7月に入り、じき十日が過ぎますが
気付けば今年も一年の半分が終わっております。

上半期を振り返って。
今年は派手なことはせず地道にと取り組んでおりましたが
それでもなかなか思うようには進まず。
活躍の場から遠のくような感覚に焦りが生じる今日この頃。
俺の未熟め!

そんな未熟を戒めるために
年の初めの気持ちを思い出せと
過去、自分が書いたブログ記事を見てみました。こちら

なるほど
堅忍不抜か
我ながら
いい事を言う

自分を励ますのが過去の自分とかちょっとキモいですが
初心に戻り、頭をよぎったのが

「まだあわてるような時間じゃない」

スラムダンクの仙道さんの名台詞。
チームの劣勢にエースが発したこの言葉(なお負ける模様)。

これからもきっとまだチャンスはあるので
今なせることをしっかりと成しておくことが大切なのですね。
と言うことで引き続き堅忍不抜で
更に、揺るがず。動じず。不動の精神の元
下半期も駆け抜けようと思っております!
| comments(0) | - | 22:26 | category: つれづれ |
# 工場見学


本日は育児用品の商社の方に連れられて
越谷にある工場で打ち合わせ&見学をしてまいりました。
レイクタウンとマリリンでその名を全国に轟かせる越谷市ですが
何気に木工はじめ色々と工場が多い地域というのを最近知りました。

今日お邪魔した1軒目は桐箱をメインで作っている木工所。
同じ木工とはいえメインの製造品目が違うと
工場の設備もけっこう異なるので見学していて楽しいです。
新しく知った機械や加工方法は自身の職人としてのスキルアップはもちろん
その情報を元におもちゃのアイデアも生まれたりしますので有意義です。



飲み屋のノリでもう一軒!
ということで2件目にお邪魔したのは舞台セットや看板などを作る工場。
発泡スチロールや成形樹脂(素材名忘れた)などを使うのですが
大量生産よりも一品物などを多く手掛ける工場です。
こちらも木工とは全く違うので
見るものすべて新鮮で勉強になります。

新しいアイデアがふつふつとわいてきそうな刺激的な一日。
そして広い工場を立て続けに二軒見て
自分の狭い工房が悲しくなった一日でもありました。
 
| comments(0) | - | 22:16 | category: つれづれ |
information

こまむ・だいありぃ。へようこそ

おもちゃのこまーむ代表兼デザイナー通称こまむ。ゆる〜い感じでつれづれ書きます。

Menu
Links


おもちゃのこまーむ公式サイト


こまーむfacebookサイト


こまーむスタッフの工房日記


こまむ・どぉる専門情報サイト

Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links